『きたがわふるさと寄附』のお申込みは 
Wu_ilYpdIIRMwv81483520703_1483521003.gifWu_ilYpdIIRMwv81483520703_1483521129.gifWu_ilYpdIIRMwv81483520703_1483521290.gif

2016年12月28日

鮎の姿寿し。

北川村の中心を<奈半利川(なはりがわ)>が流れています。

今はダムが3カ所もあるので水量も随分減っているようですがたらーっ(汗)支流はクリスタルのような、澄んだ輝きのある川です。

この奈半利川には「鮎」が棲んでいます。

地元の人が言うには
『奈半利川の鮎はブリブリしちゅうぴかぴか(新しい)そうです(@_@)

身近で鮎が獲れるので、北川村ではよく鮎を食べさせてもらいまするんるん
塩焼きは頭からガブっっつきます。手(チョキ)
その様子を見て、引かれる事もしばしばあります。(-_-;)
男らしいぃぃと言われる事もあります(かなり長年、オンナですけど(-_-;)(-_-;))

昨日は、撮影に行った村の仕出し店『高橋円次商店』さんで

『これ、食べてみて。サバの姿寿しとかとは酢の占め方が違うがよ。まぁ試してみて』

と、“鮎の姿寿し”を貰いました\(^o^)/

IMG_5329.JPG

旨い!!!

としかお伝えできないのが申し訳ない(>_<)

が、「旨い!!!」 この一言につきます。

高知県内のスーパー等でしかお求めいただけないのが残念ですが。

高橋さんちの柚の酢の効いたお寿司は一度はどうしても!!食べて頂きたい自慢の品です。





posted by ゆずゆず at 17:57| Comment(0) | 北川村の「食」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: